カテゴリー
スキンケア

何をしても改善しない小鼻の黒ずみ

小学5年生の頃、1つ下の妹に「お姉ちゃんの鼻はいちごみたいに黒いよ」と言われたことがきっかけで自分の小鼻の黒ずみの存在を知りました。
当時は美容知識もなかったのでこれまた知識に乏しい母の言う通りに角栓を押し出していました。押し出してすぐは綺麗になるのですがその後のヒリヒリは
何度経験しても辛く、2・3日後には皮が剥けて鼻がボロボロになるのでした…。

http://nutanix-event.jp/

疑うこともなく行っていた角栓の押出しがもしかして間違っているのでは?と
気づいたのは大学生になってからでした。化粧をするようになっていたため鼻の皮が剥けた上からファンデーションを塗るというまでもなくボロボロ、汚い仕上がりになります。

そこで何か方法はないか調べました。ホットタオル、ワセリン、角栓を押し出すスティック、乾かしてはがすタイプのパック…何をしても効果がありませんでした。加えていつも脂っぽかったためそれが原因かと考え、皮脂をすぐに脂取り紙でオフするようにしておりました。そしてその方法も間違っていたことを結婚式を控えた25歳の時にエステで知りました。私の肌は混合肌であること、潤いが足りていないことを指摘されました。

そして黒ずみは無くなるまでできてからの期間と同じだけかかると思った方がよいと言われました。小学5年生から25歳まで実に14年…今から14年経つとアラフォーです。そこまでしぶとく我慢できる自信はないので、未だにいろいろな洗顔や保湿美容液を試しています。最近デパコスで毛穴に特化したものに出会い、トライアルを使用してみたところ心なしか毛穴の黒ずみが白くなりました!続けているうちに角栓も小さくなったり大きくなったりを繰り返すようになり、少しだけ手ごたえを感じています。まだまだ模索中ですがあと2年後くらいには綺麗な鼻を手に入れたいと思っています!

カテゴリー
スキンケア

鼻の毛穴汚れについて

肌の悩みは年齢と共に変わっていくもの。だと思っていたんです。
テカリとニキビに悩まされた10代
あれ?顔色悪い?これがくすみか20代
とうとうやってきた。これがシミか30代

http://igcp655-toae.com/

でもこの間ずっとずっと変わらずにあった悩み、それは毛穴。
良くないと知らずに使ったパックのせいなんでしょうか。でもその前から鼻は黒いプツプツありましたよ?
洗顔方法も散々工夫しました!ふわふわに泡立てたり、スクラブ使ったり、オイル使ったり…でも黒さが無くなるのはその時だけ。
汚れが取れても引き締まらないから!と化粧水も収斂化粧水を使ったり、コットンパックしたり、冷水や氷を当ててみたり。
でも昔から何も変わりません。
食べ物気をつけても他のトラブルは全部無くなっても毛穴だけは目立つんです。
何もしないのが良いらしい、とベタつきが気になる時以外は水で洗うだけ、というのもやってみました。もちろんファンデーション無しで。それでも変わらないんです!

そんな闘いの日々に疲れたある日、ふと鏡を見て気付いたのですが。
私髪の毛含む体毛が凄くしっかり黒いんです。顔も眉がかなり濃くしっかりしています。顔の産毛も目立つので、子供の頃から鼻の下だけは自分で剃ってました。
と言うことは…もしかして産毛?
いちごだって、あの産毛が黒かったらもっと目立つんじゃ?
ということで、鼻表面に生える産毛を処理したら良いのでは、と思っているのですが、これを処理しようと調べると、パックに行きつくんです…。あれ?最初に戻ってませんか?
鼻表面の産毛って皆さん気にならないのでしょうか。それとも何か処理の仕方を知っているなら、是非教えていただきたいのです。

カテゴリー
スキンケア

毛穴除去について困ってます

わたしは毛穴がすごく詰まっておりまして、いちご鼻やアゴが少しだけ黒くなっている状態がずっと続いております。http://apoloniasokol.com/

アゴに関しては、本当に近付いて見ないと分からないくらいなのであまり問題はありませんが、スッピンのときに近づいて人から見られたときに、毛穴が詰まりすぎていると汚らしいですし、恥ずかしいので気になります。

気になりだしてから、どうすればいちご鼻や毛穴除去ができるのか調べると最近ではエステサロンでお顔の毛穴除去の施術が受けれるということでしたので、エステサロンに行き、毛穴除去の施術を受けてみたり、毛穴の角質を取るために自分で家でできるようなシールタイプのものを鼻に貼り付けて10分たったら取るというような、いちご鼻の自分でできる範囲の除去をしてきたつもりですが、なかなか効果があらわれません。

シールタイプのものは探すと結構角質はとれてはおりますが、実際角質とったあとの自分の鼻を見ると、まだまだ角質が残っているので、そんなに取れていない感じに思えましたので、当時は1日に2回、合計20分角質を連続でとったりしていました。

今思えば角質を1日に取りすぎても毛穴が広がって、またそこからスキンケアとかをすると、そのスキンケアが毛穴が開ききった状態のところにまた詰まりにいき、いちご鼻がなおらないということに繋がっていくのかと思いました。

カテゴリー
スキンケア

混合肌&敏感肌の私を救ってくれた基礎化粧品

私は、混合肌で敏感肌。ローヤルゼリーもっちりジェルホワイト

ちなみに、化粧をし始めた頃、外資系の化粧品を使って化粧かぶれを起こし、それがそのまま大きなシミに。

あまりのショックで、それからというもの化粧や化粧品には殆ど興味がなくなってしまいましたが、基礎化粧品はどうしても必要・・・ということで、それから何年もの間、恐る恐る色々な基礎化粧品を試し、辿り着いたのが「ドクターシーラボ」の「薬用アクアコラーゲンゲル」でした。

ちなみに今は、「薬用アクアコラーゲンゲル美白EX」を使っています。

このアクアコラーゲンゲルは、かぶれたり、ヒリヒリすることもないので、安心して使っています。

使い始めてもう10年以上経ちますが、使い始めてからは、鼻の頭の脂浮きも口元のカサカサも、ほとんど気にならなくなりました。

使用感としてはかなりベタつくものの、しっかり肌に水分が入っているようで、それがいいのかもしれません。

おまけに、シミも少しだけ薄くなっているような気が。

気になっている点を、全てカバーしてくれているのは有り難いなと思います。

あとは、鼻の頭の脂浮き対策として、以前勤めていた会社の先輩に勧められた「リキッドファンデーション&粉おしろい」でメイクをすることで、かなり化粧崩れがしにくくなっているので、それも良かったなと思っています。

カテゴリー
スキンケア

憎き相手、肝斑との闘い

なぜ、私だけ?…

同年代のお友達には不思議と見当たらない。

両頬に蝶のようにもやっと広がる黒い影…

そうそれは肝斑です。

肝斑治療の飲み薬のテレビCMでなんとなくその名を知ってはいましたが30代頃の私には全然他人事。

40歳を迎えたころから鏡を見て自分の頬に出現したものを

自覚した時には本当にショックでした。

それから同年代の方の頬が気になって人に会うたび勝手にスキンチェック。

でも不思議と私の周りに肝斑の目立つ人はいませんでした。

他人の肌が羨ましく自分の肌体質を恨むばかり…

化粧下地やファンデーションにコンシーラーを重ねても不自然に分厚くなるばかりで全然隠せません。

スキンケアで何とかしようと思いましたが、コストがかかりそうだしはるか遠い道のりのような気がして手を出せずにいました。

ネットでいろいろと調べに調べ、手っ取り早く肝斑向けのレーザー治療を受けよう!と思いスキンクリニックへと相談に行ってみました。

http://www.naniwabook.info/

診察の結果、ドクターからは

「う~ん、一時的には消えますけどあなたの場合、また現れますね」…という悲しいお言葉。

その代わりにドクターが提案してくれたのがトラネキサム酸を飲むという治療法。

そう、かつてテレビCMで耳にしていたあのお薬と同じ成分の医薬品です。

診察は手間ですがクリニックで処方せんをいただいてから薬局で買うほうが市販のものよりも

成分が多く価格も手ごろでした。

祈る思いで指示通りに続けていくと、効果はバッチリありました!

自分の目で見ても確実に もやっとした影が薄くなっていて肌全体が明るくキメが整い

お化粧乗りもとても良くなっているのがわかりました。

ただ、飲み方にルールがあってとにかく忘れずに続けて飲まなければいけない。

2か月たったらいったん中止して期間を開ける。

ということを守らなければいけないのが少々面倒です。

それでも効果がはっきりと表れるので多少の面倒は許容しなければ。

更年期を過ぎると自然と出現しなくなる、と聞きますので

それまでの間はお付き合いを続けていこうと思っています。

カテゴリー
スキンケア

若いころの日焼けのせいで

私は小学生、中学生、高校生のときに外で行うスポーツを部活動としてやっていました。http://dataplatform.jp/

体を動かすことが大好きで、日に焼けてこんがり焼けた肌がカッコいいと思っていました。なので、小さい頃から日焼けどめを使わなかったり、日に焼ける対策は

何一つとっていませんでした。大学でもスポーツこそしなかったものの、

やはり日焼け止めを使う習慣はありませんでした。面倒くさい、どうせ塗っても汗で落ちるし、やらなくていいかなという思いが強かったです。

そのためか、30代に突入しようとしている今、少しずつ小さなシミがほほの上の方にちらほらと出現してきました。一度シミになってしまっているので、消したいと思っても消えるものでもなく、シミ用の化粧水を使ったり、これからシミが増えてこないように予防に努めたりとシミに怯える日々です。

若い時にしっかり対策をとっていたら、きちんとケアをしていたらと反省するところです。

化粧品でなんとかカバーするものの、どうやったらシミが少しでもへるのかな、医療に頼らずにどうにか減らせないのかなというのが今の肌悩みの1つです。

まだまだ若い人たちには今の自分みたいにならないように、早め早めの対策が本当に大切なんだよということを伝えたいと思います。

カテゴリー
スキンケア

お肌の曲がり角は本当に有る??

「あぁ。残念やなぁ?…。」

忙しく家事育児に追われる合間、ふとした時に鏡に映る自分を見て肩を落とす今日この頃。

自分を見るたびにテンションが下がります。(泣)

30代前半二児の子育て中、どこにでも居る普通の専業主婦の私ですが、昔から肌には自信がありました。

荒れた事が一度も無いとは言いませんが、少々ズボラな事しても(例えばメイクを落とさずに寝たり)、スキンケアが適当でも、大して困った事はありませんでした。

周りからも「肌綺麗だからすっぴんでも全然いいよね。」と褒められる事が多かったので、その頃10歳ほど歳の離れた職場の先輩達の、「お肌の曲がり角で悩んでる」という話を聞いても全く他人事でした。

まさか私がこんなことに…。

シルクリスタの効果を徹底検証!

まず初めの曲がり角は25歳。

25歳を過ぎたあたりから、「あれ?なんか…肌の感じが違ってきたな…。」と感じ始めました。

メイクのりがイマイチ、肌の色もなんか暗いような…

よく見たら目元にうっすらシワが!?

その時に手を打つべきでしたが、元々スキンケアに無関心でしたので、何からして良いか分からず、あまり深く悩む事もなく、「まぁまたその内よくなってくか。」と楽観視していました。

次の曲がり角は29歳…というよりも出産。

はい。一気に変わりました。(泣)

それも1人目で大きめの曲がり角曲がったと思ったら、2人目は更に鋭角に曲がったような感じ…。

シワもシミも目立ってきたし、何よりハリが全然ちがいます。

今や、お肌に自信があったあの頃の自分とは程遠い…。

もう若くないんだなと実感させられました。

何とか手を打とうとスキンケアを調べるも、たくさんありすぎてお手上げ状態です。

肌は良くしたい!でも、合わなかったり効き目がイマイチだったりという、つまり失敗の買い物はしたくない。

経済的にゆとりがないというわけではありませんが、できれば無駄な出費は控えたいので、まだまだ下調べに時間がかかりそうです。

カテゴリー
スキンケア

私の美肌キープ習慣お教えします!

だんだん季節も春めいて来ましたね。そんな季節の変わり目になると、いつも気になるのが、お肌のコンディションなのです。シロイストの効果を暴露!話題の美容液を購入して使用した口コミ体験談!

春には花粉で、涙は出るし、肌も何だかゴワゴワするしで大変です。また、夏ほどではありませんが、紫外線量も増えてくる時期なので、肌にダメージを与えています。季節の変わり目だからこそ、しっかり対策・ケアしていきたいですね。

今回は、私が、美肌をキープするために行っている週間をご紹介しますね。お肌は、なんと言っても、体のコンディションを反映しています。そのためには、まず充分な睡眠時間を確保する事が重要です。また、普段の食生活です。栄養素なども考えて、バランスの取れた食事を日々心がけるようにしましょう。

何に関しても基本をしっかりする事が何よりも大切ですね。また、私が最近取り入れるようになったのは、運動です。これも毎日続けられる運動量が自分に合ったものだと思っているので、私の場合は、今までバスを使っていた距離を徒歩で歩くように置き換えることにしました。

このくらいだと続けられますし、適度に体を疲れされることができるので、睡眠の質を向上させることにも繋がります。美容クリームや、日焼け止めも大切ですが、一度自分の生活習慣を見直すこともお肌のためになりますよ!

カテゴリー
スキンケア

年齢とともに出てくる肌の問題

お肌の悩み、若ければ何とかなったことも、年をとってくるとどうにもならないという状況に直面することになります。

その筆頭がシワ!ととのうみすとはどの通販サイトが最安値?使用した効果やアラサー主婦の口コミなどを全紹介!

これはもう人生が刻まれているわけですから、愛着が湧いても良さそうなものですが、深いものから浅いものまで…太いものから細かいものまで…それはそれは日々見るに堪えないわけです。

シワの大敵は乾燥!と思って保湿に勤しむも現状維持が関の山、改善までには程遠く、暖簾に腕押し…糠に釘…な感じ、あぁ。

世のお綺麗な方々は、いったい美容にどれだけの意識と労力、そして財力を注いでおられるのでしょうか…(遠い目…)。

お肌にハリを持たせるような、注射器でなにやら注入する施術など、やはりそういった施術を受けるしか道はないのでしょうか。

しかも、効果を保つためには、きっと単発の施術ではなく、定期的に継続する必要があるのでしょうね。

まあ、人生お肌のハリだけでは決まりませんので、せめてシワのある顔でもイキイキとした表情ですごしたいなと思っています。

そういった心の持ち様が、実はどんな美容製品より、どんな美容施術よりも自分を若々しく魅せる秘訣かもしれませんしね。

とはいえ、シワをなくしたいというのは、やっぱり切実に思っていますよ。

カテゴリー
スキンケア

赤ちゃんのおかげで減った気がしたニキビ

中学生の頃からニキビ肌に悩まされてきました。http://www.graisseanimale.com/

両親ともに脂っぽい肌なので、おそらく遺伝的なものなのだろうと思います。

ニキビといえば、一般的には学生時代限定のものと考えられている気がします。

しかし私の場合は悲しいことに付き合いが長く、20代後半でもプツプツ出来ていました。

「もうこれはニキビじゃないのか、吹き出物か、もっと悲しい」なんて思って落ち込んだ日が多かったです。

そして30歳になった頃、出産をしたら肌質が変わりました。

出産で赤ちゃんが体から出る時に、体内の毒素も排出されるという話があるそうです。

医学的なことなのか、ただの噂なのかは分かりません。

でも、産後に自分の肌を触った時に良い意味で違いを感じてその話を思い出しました。

「私の体から毒素が出ていったんだ!うれしい~」と小さな感激がありました。

しかし、産後から数年経ったらまた肌が脂っぽくなってきました。

また新しい毒素が私の体に蓄積されてきたのでしょうか。

せっかく赤ちゃんのおかげで毒素を排出できたのかもしれないのに、残念です。

生活リズムや食べ物に気を遣うようにして、美肌とはいえないまでも肌の健康を保つようにしています。

子供もためにも肌荒れに気を付けて健康的な母親でいたいと思います。

カテゴリー
スキンケア

メイクが落ちない?クレンジングのせい?それとも?

今使用しているクレンジングが合わないのか、それともリキッドファンデーションが合わないのか…。http://www.shoko-asakura.com/

なんだか全然化粧が落ちない感じがします。

最近、今まで使用していたリキッドファンデーションを変えました。

ドン・キホーテで500円で売っていたものをお試しで使ってみよう♪と思って使ったら、結構肌馴染みが良くて「おお!」と感激しました。

でも、いざ落とした時に、今までと同じように落とそうとしても、なんか残っている感じがあるんです…。

少し前からクレンジングの後にコットンでちゃんと落ちているか確認のためにふき取りをするようになったのですが、その時に肌色のクリームが付いているんです。

鏡でしっかり確認すると目の下あたりにうっすらと残っている感じ。

なので、もう一回クレンジングを使って洗うのですが、ちょっとひりひりしちゃうんです。

繰り返し洗いたくないけど、落ちていないから仕方ない…。

でも、こんなこと毎日やっていたら肌荒れちゃいそうです。

クレンジングを変えるべきなのか、それともファンデーションを辞めた方が良いのか、今とっても困っています。

洗い方が悪いのでしょうか。

一度でメイクが落ちない時、どうしたらいいのでしょうか。

何かいい方法ないかな。

カテゴリー
スキンケア

たるみ隠しにはパールの配合されたコスメがベストです。

最近特に肌の悩みで気になっているのが肌のたるみです。肌のたるみがあることで肌全体が老けて見えてしまうので本当に良い事がありません。たるみは若々しくパンと張った感じがなくなってしまうのが本当につらいです。なので私は最近メイクで肌のたるみを隠すようなメイクを心がけています。

モイスポイントは販売店で購入可能?

私が肌のたるみを軽減させるためにやっているメイクはまずは下地です。ワントーン明るくなるような下地を選んでなおかつ細かいパールが入っているタイプを選びます。細かいパールが入っていることで光を反射してくれるのでつや感があるように見せてくれるんです。それがとても気に入っています。

またチークを使う時もパール入りのものを愛用しています。

チークにパールが入っていることで笑った時に頬がよりふっくらと見えて若々しい印象になるんです。 一切パールが入っていないチークと比べると見た目年齢的に5歳ぐらい違うんじゃないかなと個人的には思っています。本当に全然違います。

またハイライトなども目元周りの頬骨の所などにもしっかり入れるようにしています。ホホ骨のところが艶感があると針があるような感じに見えます。

とにかくパールのコスメを味方につけて、パン!と張ったような肌つくりと目指しています。

カテゴリー
スキンケア

太りやすい体質体重をキープするにはどうしたらいいのか?

子供が三人生まれてからは、お腹がすごく大きくなってしまってダイエットを始めたのは子供が幼稚園に通ってからです。プールに行ってただひたすらウォーキングをしていました。本当は、あまり長くやらない方がいいみたいですがせっかくお金払ってるから30分でいい所1時間半くらいやっていました。

メディキュットとグラマラスパッツ

もちろん休憩時間も入れてですがこりだすととことんやらないと気が治まらない性格なのでひたすらヒマな時は1週間に3回くらい入って歩いていました。それと、ご飯の量を減らしたり、大好きなお菓子を食べなくしたりカクテルを飲むのを1週間に2回にしたりして頑張りました。そこまでしないと痩せない体質なので。

でも、もたなくて2年くらいで元の体重に戻ってしまいました。今度は食べかかると止まらなくて今まで以上に太ってしまいました。

諦めて8年くらいはそのままの体系でしたが、子供がお腹とか触ってぶよぶよとか言うので悔しくてまたプールと今度はカーブスに入って見ました。半信半疑で少しの機械運動と足踏みだけで痩せるのか半信半疑でした。

7ヶ月くらいで1キロしか痩せずもう辞めようかと思っていましたがお金を払っているのでもう少し続けないともったいないと思いもう1年やって見ようと思い続けたら夏のせいもあってか半年で3キロくらい痩せて嬉しくなり1週間に2~3回通ったら割りと体重が落ちました。

カーブスの人いわく体の中の代謝で脂肪が燃えるとか?で通い始めて3年15キロくらい痩せました。が、自分でも食事制限、夜のお菓子を辞める、お酒を週に1回にしたりしてやっと標準体重になりました。今度は筋力をつけて健康な体になりたいと思います。

カテゴリー
スキンケア

ニキビとニキビ跡の予防と対策

おでこのニキビがずっと治らなくて困っています。http://www.baiwei-ji.com/

基本的にずっとぶつぶつがあります。

学生の若い時からニキビがひどかったです。

その頃は今考えると皮脂分泌が多いことが原因だったと思うので、それなりのケアをするべきだと思います。

しかし今もなかなか昔のニキビ跡が消えてくれなかったり、また新たなニキビがおでこに出来てしまいます。

もう20代も後半なので皮脂分泌が多いというよりは乾燥気味の肌質になってきました。

昔は全く肌質に合ったスキンケア等はしておらず美容の知識もなかったので、ニキビができても放置をしていました。

しかし今は美容に興味を持ち始め自分の肌質に合わせたスキンケア商品を探して肌のお手入れをするようになりました。

お昼になるとべたつきが気になっていたTゾーンは、乾燥のせいで余計な皮脂が出ていたことが分かったので、朝にしっかり保湿をするようにしました。

すると、お昼にもべたつくことはなく新たなニキビが出来ることはほとんどなくなりました。

ニキビ後はなかなか治らないのですが、ビタミンCが配合されている商品が効果的と聞いたことがあったので数カ月か試してみましたが、今のところ効果は見られません、

ニキビ跡は放置をしていても一番消えやすいしみともいわれているので、優しくケアをしながら気長に薄くなってくれるのを待っています。

カテゴリー
スキンケア

腹話術の人形みたいな顔

年々ひどくなるマリオネット線。まるで腹話術のお人形みたいでイヤになります。

ビマジオ

50歳近くなるとやはり重力には逆らえないものなのですかね。鏡をみるたびにため息です。

まるで腹話術の人形の口周りのようで。

このドリンク飲むと張りが出ると言われればのんでみたり、この化粧品を使うとシワが消える。いろんな口コミや宣伝にすがる思いで試してみました。

おかげさまで化粧品ジプシーです。

美容鍼にも挑戦しました。顔まわりの緊張によりほうれい線が濃くなってしまうそうです。確かに口まわり硬くなってます。身体に鍼をするときよりは顔周りのほうが少し痛みがあるかもしれません。鍼をして何日かはリフトアップされた気はしますがやはりほうれい線は消えませんでした。

小顔調整にも挑戦しました。痛くない調整をしてくれるお店でした。1番効果があったような気がします。

顔をみてもらうと左に特にひっぱられているそうです。

確かによくみると左のほうれい線のほうが長くくっきりなのです。でも完璧にほうれい線が消えることはありませんでした。

自由に使えるお金があるなら美容外科にもいってみたいのですが、主婦にはそんなに自由になるお金がないし継続しての治療がきっと無理になってきます。 

マリオネット線とともにこれからも過ごしていくしかないのかなぁ。49歳でも若く有りたいものです。

カテゴリー
スキンケア

たるんだ肌の毛穴のかたち

10代の頃から毛穴の黒ずみや大きさが気になっていましたが、年齢を重ねるとともに肌のハリツヤがいつのまにか薄れてきました。シワはそれほど目立たず、さほど気にはならないのですが、年とともに少しやつれたような、貧素な印象が強くなってきました。

http://www.isodp2017.org/

加えて、肌のたるみです。若い頃のパンパンに張り詰めたような肌は、それはそれでコンプレックスを感じていましたが、最近はたるんできたことで、毛穴のかたちが変わっていることに気がつきました。重力とともに肌も下にさがるように、毛穴もそれと一緒に斜めにのびたような形になり、特に鼻の横の頬に目立つようになりました。洗顔はなるべく冷たい水で行ったり、マッサージや顔の筋力トレーニングと称した変顔訓練、舌を動かす運動などを毎日繰り返し行って、これ以上たるみによる毛穴の目立ちを増やしたくないなと頑張っています。

とはいえ年齢には勝てず、同じことを同じように繰り返しても、同じ結果が出るまでには時間がかかるようになってきました。どうやらそろそろリッチなクリームなどの高級化粧品、エステ、魅力的なエキスたっぷりのサプリメントなどに頼らなければいけない年齢になったようです。どうしたら肌の悩みは減らすことができるのか、毎日考えています。

カテゴリー
スキンケア

健康な肌を保つ方法について

綺麗な肌になるには、洗顔や保湿や紫外線対策というスキンケアに加え、食事や睡眠などの生活習慣を見直すことも必要です。

モイスポイントの口コミと効果を暴露!最安値で購入可能な通販サイトもご紹介!

まずスキンケアですが、肌を清潔にするために大切なのが洗顔です。ポイントは、洗顔後、肌は水分が逃げやすい状態の為直ぐに保湿をします。肌の不調を感じやすい時は丁寧に保湿しましょう。

次が紫外線対策です。肌の乾燥や肌荒れやシミなどの原因となるので1年間を通して行う様にしましょう。

次が栄養素です。1日3回の栄養バランスの取れた食事をしましょう。体の細胞の元となるタンパク質はもちろん、健康維持に不可欠なビタミンや亜鉛をバランスよくとりましょう。

次が水分補給です。1日に必要な水分は約1.5?と言われていますが、一度に飲む量は限られてくるので200ml程度を分けて飲むようにしましょう。体内の水分が不足すると乾燥や肌荒れの原因になります。

次が睡眠です。健康な肌を作るには睡眠が不可欠です。それは皮膚の再生を促す成長ホルモンは眠っている間に活発に分泌されるからです。ポイントは質を高める睡眠で、寝る前に適度な運動したり、ぬるま湯の風呂に使ったり工夫しましょう。

以上のことで健康な肌が保つことが出来るでしょう。一度試してみてはどうでしょうか。

カテゴリー
スキンケア

ストレスで肌荒れがひどくなりました。

現在28歳で広告関係の会社員をしています。

http://www.fintechawardslatam.com/

6年前にとある会社の新入社員として就職しました。

ですが会社では無茶ぶりやサービス残業は当たり前、

デザイン志望で就職したのですが、観光の作業や営業など

本来の業務以外の仕事もありストレスが溜まる一方で眠れない日もありました。

そのせいか肌荒れがひどくなり、パックや洗顔フォームなどを変えても

良くならず、特にショックだったのが口回りにひげができたこと・・・

ひどいときは生理が3か月きませんでした。

本当女性として終わったと思いました。

口回りに生えるひげをそるために、カミソリでニキビも一緒にそってさらに悪化。

肌荒れがひどく脱毛クリームを使えませんでした。

とりあえずニキビを抑えるためビタミン剤と女性保健薬を飲む日々が続きました。

ですが一時的によくなったもの根本的な解決にはならず・・

仕事の将来性を感じられなくなった私は昨年の9月に退職することに決めました。

退職後実家に戻り、仕事や生活費に対する不安から解放されることで肌にも変化がでました。

今まで口回りにできていたニキビができなくなったのです。

これほどストレスが肉体に影響をあたえるなんて驚きです。

今は新しい職場でやりたい仕事をして充実した日々を過ごしています。

現在かわらずヒゲは生えるのですが化粧とマスクでごまかしているので

今の仕事が落ち着いたら脱毛しようとおもいます。

最初はいろいろと道具を試したのですがやはり一番環境や心持ちが大事だと思います。

カテゴリー
スキンケア

30代のお肌ケア

私は、30代前半の男性です。昔から美容に興味があり、入浴後の化粧水や3時間おきの洗顔は欠かせません。まだ30代という事もあり、シミ・しわ・ほうれい線・たるみなどは気にしていませんが、一番の強敵は、「ニキビ」です。

20代前半は、ニキビができる事は殆どありませんでしたが、20代後半になり、驚愕するほどにニキビが増えてきました。http://www.collectif-init.org/

私が考えるニキビの原因は、食生活の乱れ・睡眠不足の2点だと考えます。

食生活の乱れに関しては、スーパーの弁当やコンビニの弁当で済ませる事が多くなり、結果、脂肪分・糖分の摂りすぎとビタミン不足になりました。

睡眠不足に関しては、仕事が深夜になる為、平均睡眠時間は2~3時間程度で毎日疲れが溜まった状態です。

今後のお肌ケアについて、食事を三食バランスよく摂取する事や睡眠時間を最低5時間以上確保する事を目標にやっていくと共に、毎日続けている3時間おきの洗顔を継続していきたいと思います。そして、私の今後の目標として、今顔に沢山あるニキビを改善していき、一年後、彼女や友人より「肌がきれいになったね」「かっこよくなった」と言ってもらえるように日々努力を続け、自信を持って人前を歩けるように頑張って行きたいと思います。

カテゴリー
スキンケア

ほうれい線いつできた?

正月に皆が祖母の家に集まった時、私の顔をじっと見て老けたねーという。やめてほしい。前々から自分でも気にしてた。一番不味いのはほっぺの横にあるほうれい線。後は額の横三本のバカボン線です。横ジワですね。
額のシワは若い頃からあったような気がします。中学生ぐらいから眉毛を上に上げたりするとおでこにシワが出来るのであの頃はそれが楽しくてよくやってました。

レナセルクリアセラムの効果と私の口コミ!実店舗での市販状況などもご紹介!

そのせいか分からないですけど今ではそのシワがくっきりとあります。鏡を見ながら年取ったなとか思うときもあります。

誰でも年を取ればシワも出来たりするのは当たり前だと思ってました。でも芸能人で明らかに私よりも年上の人でシワの全くない人がいます。
どうしてなんでしょう。整形でシワを延ばしてるから張りがある。ヒアルロン酸を打ってるからピチピチしてる。それとも何か私たちの知らない方法を内緒でやってるから綺麗なのかわかりません。

肌の綺麗な友達がいます。何でこんなにすべすべで張りがあるんだろう。その子は太っていました。太ってる人って肌が綺麗な人多くないですか?
もしかしたら豚足などのコラーゲンを毎日とってるのかもしれません。少し前まではコラーゲンを取っても体のなかで分解されるので意味ないといった話もありましたが最近の研究では分解されたコラーゲンペプチドなるものが肌にいい影響を与えることも分かってきました。

一度シワになったのが元に戻るか分かりませんけど試してみようと思います。

カテゴリー
スキンケア

ニキビの原因

今まででニキビが一番ひどかった時期は、仕事をやめるときでした。http://www.dfwhdi.org/

ストレスからニキビが止まらなくなってしまい、皮膚科にも通いました。ですが、一向によくならずニキビを繰り返していました。ですが、根気よく皮膚科で言われた通り顔に手を触れず洗顔も行なっていました。すると、徐々にニキビも引いていき出来なくなっていきました。

そこで学んだことは、原因はひとつではなく生活面で総合的にニキビが出来てしまっていたことです。

自分では気付かないうちに体に悪いものを食べて、夜も眠れなくなっていき、眠れないなら起きてしまうようにと徐々に生活リズムが崩れていたことに自分では気付いていませんでした。ですから、大切なのは顔に手を触れてしまう癖など1つだけでなく、習慣的になっていることを見直す必要があることに気付かされました。

習慣は、一日では出来上がりません。自分の生活環境を見つめ直して、良くないと感じることはひとつひとつストレスにならない程度に直していき、総合的に肌が荒れずらい環境をなくしていくことです。そこでは、ひとつのニキビなど気にしていられません。あまり気にする必要のない細かいことには気にせず、直していきたいところに注力していくべきなのだなと感じています。

カテゴリー
スキンケア

僕のこだわりスキンケア

清潔感って何をするにおいても大切ですよね。

清潔感次第で恋愛だけでなく仕事面でも大きく変わります。

nicoせっけん

清潔感を出すために最も大切なものの1つとして、僕のこだわりスキンケアをご紹介します!

【外側のケア】
まずは外側のスキンケアです。

クレンジング

アルガンオイルクレンジング

日焼け止めを塗った後、毛穴が気になった時はアルガンクレンジング オイルを使用しています。
油脂クレンジング でやさしく毛穴汚れをオフします。

洗顔料

ロゼット洗顔パスタ 海泥スムース

下記泡だてネットで泡だてると非常にきめ細やかな泡が出来ます
この泡で直接肌に触れないように洗います。

泡だてネット

バルクオム 泡だてネット

化粧水

無印良品 化粧水 高保湿タイプ

コスパがいいのでを惜しみなく使います。
僕は100円玉大にとって8回重ね塗りします。

乳液

ミノン アミノモイスト モイストチャージミルク

こちらもコスパがよくワンプッシュでしっかり潤います。

パック(3日に1回やります)

メディヒール パック

メディヒールのパックを使用しています。
乾燥が気になる時はアクアリングアンプルマスク
肌荒れ時にはティーツリーを使用します。

日焼け止め

ビオレ 日焼け止め

夏場はspf50を使用しています。

【内側からのケア】

内側からのケアも重要です。

肌荒れ対策定番のビタミンc

武田薬品 ビタミンc

栄養を満遍なく取るためにマルチビタミン

マルチビタミン&ミネラル

皮脂分泌防止、ストレス対策としてパントテン酸

パントテン酸

このほかにも
運動、野菜中心の食事、枕カバーの交換を行なっています。

スキンケアは長期間を通して効果が出てきます。
その分、キレイな肌というのは周りに差をつけられます!

ぜひスキンケア週間を取り入れて清潔感を高めていきましょう♪

カテゴリー
スキンケア

美容鍼で内側からの美しさを手に入れる!

自分の肌に悩みのある女性は多く、様々美容アイテムを目にします。ビューティーオープナージェルを購入

エステサロンや高級美容液、デパコスなど魅力的なものばかりですが、それらは肌の表面だけにしかアプローチできないのです。

また、もともとの肌が弱い人や敏感肌で刺激の強い化粧品で逆に肌があれてしまうといいった人には向いてないといえるでしょう。

そこで、声を大にしておすすめしたいのが、美容鍼です。何がいいかというと、肌の表面はもちろん、真皮、表情筋、経穴(ツボ)といった、内側からアプローチできるという点です。

髪の毛ほどの細い鍼を肌にさすことで、肌の細胞にマイクロトラウマ(微細な傷)を負わせます。マイクロトラウマを負った肌細胞は活性化し、鍼で傷つけられた古い肌細胞を新しい細胞に修復していきます。この過程がエステサロンなどと大きく違う点で、美容鍼は自分の肌の衰えた自己再生能力を甦らせることができるのです。

あらゆる肌悩みに効果があり、ニキビや吹き出物、ニキビ跡(クレーター、色素沈着ともに)、シワ、顔のむくみ、目のコリなど、女性なら一度は悩んだことがあるのもばかりですよね。

最近ではマドンナやアンジェリーナジョリーなどのモデルや海外セレブにも人気があるみたいです。ただお値段が少々高いのがデメリットですが、一生寄り添う自分の肌に、投資する価値はあると言えるでしょう。

カテゴリー
スキンケア

私はお肌が冬場になると調子が悪くなります。

私はお肌が冬場にとても調子が悪くなると思っています。その理由は、たぶん乾燥が関係していると思っているからです。私は今までずっと冬場になると顔がいろいろと変わってきてしまうことが多かったです。今も冬ですが、とても調子が悪いです。

チェルラーブリリオの効果を暴露!アラサー女子の本音口コミ体験談!

一番いい時期というのはやっぱり夏場か春です。でもそんなこと言っていてもなかなか思い通りにいくことはありません。なので私は最近化粧をほとんどすることが無くなって、なるべく肌に負担をかけないようにしようと思っています。私は結構人よりもいろいろなことがストレスがたまりやすい人間なんだと思います。

ストレスが溜まっているなと思ったらすぐにいろいろと顔に出てきてしまいます。なので、私はいろいろと感じることが多いですが今の肌に満足していません。

結局のところ肌がとてもきれいで満足しているという人はあまりいないのではないのでしょうか。結構私は毎日鏡を見るたびに嫌だなと感じることが多いです。なので私はこれからも肌のために対策をたくさんしていきたいなと思っています。ただこれから先はいろいろなことが変わってくると思うので、その都度化粧品の見直しを変えていこうと思っています。私は肌がきれいになれるように考えていきたいと思います。