カテゴリー
スキンケア

そのスキンケア本当の肌タイプに合ってますか?

アラフォー世代になり、乾燥、小じわ、吹き出物、痒み、歳を重ねると色んな肌悩みが増えてきた。
薬局やコスメサイトを見るとやたらと飛び込んでくる『保湿』の2文字。

レクレアの効果と私の口コミ!痩せるか痩せないか徹底検証した結果…!

あまりにも酷い肌荒れになった時は、きっと季節性の乾燥からホルモンバランスを崩しコントロールが効かなくなった肌が吹き出物や痒みを起こしているのではないか?と思いこみ、皮膚科で軟膏やクリームを処方してもらいその時だけの対処でやり過ごしてきました。

思い込みとは怖いもので、肌荒れが起こる度に、保湿や高いクリームなど肌に栄養を与えることばかり考えずっと足し算をすればいつか日々の積み重ねが実り、綺麗なもちもちの肌になる日が来る!
と、思い込んでいました。
いつもの肌ケア、いつもの対処をしてもまた同じトラブルが出てくると気分が落ち込み、私の肌はずっとこの悩みと付き合って行く運命なのだ、いつしかと割り切るように。

そんな中、美容系の動画を色々サーフィンしていた時に肌の『油分コントロール』という言葉が印象に残り、いつも使っていた敏感肌用のスキンケアの種類を高保湿から皮脂コントロールタイプにお試しで使ってみました。

すると、今まで乾燥から来る肌荒れだと思っていたのが、皮脂コントロールをする事で、赤みやただれが引いていくではないですか!
なんでもっと早く試さなかったんだらう…。

年齢や食習慣、生活習慣が変わるのと同じで、肌の性質も変わってゆくものだということを身をもって実感し、肌との付き合い方を変えるだけで毎日の化粧ノリが変わり、気分が上向きになる日が増えました。

思うような効果が得られなくて悩んでいるときは、いつものスキンケアが本当の肌タイプにあっているか、1度見直してみてはいかがでしょうか?