カテゴリー
スキンケア

本格的な夏がくる前から紫外線対策

春も少し落ち着き始め、http://ntenvironmentalwork.net/

「そろそろ本格的な夏の到来にむけて日焼け対策をしなければと思った方ちょっと待って下さい。

紫外線が強くなるのは、“夏”ではなくまだまだ冬の余韻が残る3月?だとご存知でしょうか。

3月?徐々に紫外線が強くなり始め、5?7月にむけてピークを迎えると言われてます。

紫外線当たれば日焼けするから、日焼け止めだけで十分!なんて、思っていませんか。

「紫外線」は肌トラブルの大きな元となるので、紫外線対策をしっかり行うだけで、乾燥?しわ?シミといった肌トラブルも改善されるのでしっかりと行いましょう。

1日の中でも紫外線が一番強いとされる時間は10時?14時なので、急用でないのであればこの時間帯は避けて出るのが良いでしょう。

紫外線に当たらないために帽子や日傘を利用する事はもちろん、紫外線が当たってもダメージを少なくするために出かける前にはしっかりと保湿する事も重要です

乾燥した肌には紫外線が肌の奥まで届いてしまうので、出掛ける前にはたっぷりと化粧水を塗り、塗った化粧水が蒸発しないように乳液を使ってお肌に蓋をします。そしてその上から、日焼け止めクリームをするよう心がけましょう。

また帰宅後もとても重要で、紫外線を浴びたお肌はダメージを受けているので化粧水を塗りお肌にしっかりと水分を与えてあげましょう。

暑い季節になると熱中症対策、脱水症対策として出掛ける前、帰宅後に水分補強するのと同じでとても重要になります。            保湿を行うだけでシミやしわといった肌トラブルは大きく解消される事があるんですよ。