カテゴリー
スキンケア

こめかみにできるシミの原因

紫外線の強くなる今の時期は、シミ対策に力を入れたいものです。ラントゥルースの効果を暴露!話題の美容液を購入して使用した口コミ体験談!

シミができる場所は頬が多いですが、こめかみにもシミができることがあります。こめかみ周辺にできるシミの原因について調べてみました。シミができる原因としては、日焼けとニキビ跡の色素沈着がありました。

日焼け止めは毎日塗っているという方でも、意外とこめかみは塗り残しがあるようです。こめかみは少しへこみがある部分ですので、意識的に塗る必要があります。化粧水などのスキンケアをする際にも、十分な量が塗れていないこともあります。

日焼け止めが十分に塗れていないために、シミができてしまうことも考えられます。

また、ニキビ跡が残ってしまいやすい部分でもあります。こめかみにできるニキビは、大きく赤みがあり、痛みがあるものが多いです。

こめかみニキビは炎症が大きく、跡として残ってしまいやすいものです。色素沈着してシミのように残ってしまうことがあります。こめかみはニキビ跡や日焼け止めの塗り残しにより、シミや色素沈着ができやすいということでした。こめかみに新たなシミや色素沈着を作らないために、日焼け止めをしっかり塗り、ニキビを作らないように気をつけようと思いました。