カテゴリー
スキンケア

赤ちゃんのおかげで減った気がしたニキビ

中学生の頃からニキビ肌に悩まされてきました。http://www.graisseanimale.com/

両親ともに脂っぽい肌なので、おそらく遺伝的なものなのだろうと思います。

ニキビといえば、一般的には学生時代限定のものと考えられている気がします。

しかし私の場合は悲しいことに付き合いが長く、20代後半でもプツプツ出来ていました。

「もうこれはニキビじゃないのか、吹き出物か、もっと悲しい」なんて思って落ち込んだ日が多かったです。

そして30歳になった頃、出産をしたら肌質が変わりました。

出産で赤ちゃんが体から出る時に、体内の毒素も排出されるという話があるそうです。

医学的なことなのか、ただの噂なのかは分かりません。

でも、産後に自分の肌を触った時に良い意味で違いを感じてその話を思い出しました。

「私の体から毒素が出ていったんだ!うれしい~」と小さな感激がありました。

しかし、産後から数年経ったらまた肌が脂っぽくなってきました。

また新しい毒素が私の体に蓄積されてきたのでしょうか。

せっかく赤ちゃんのおかげで毒素を排出できたのかもしれないのに、残念です。

生活リズムや食べ物に気を遣うようにして、美肌とはいえないまでも肌の健康を保つようにしています。

子供もためにも肌荒れに気を付けて健康的な母親でいたいと思います。